50代以降のお肌の悩み

50代以降ははエストロゲンが減少し、更年期にさしかかります。エストロゲンは皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがそなわっているため、エストロゲンの減少によってターンオーバーの乱れた肌はこれまでのしみ、しわ、たるみに合わせてお肌の乾燥や肌荒れを引き起こします。
乾燥し、コラーゲンによる弾力性を打ちなったお肌はバリア効果が低下。乾燥や、乾燥からくるかぶれや過敏反応などのトラブルも起こりやすくなります。
見た目の若々しさだけでなく、健やかな自慢肌を手に入れましょう。

乾燥
フェイスラインのたるみ
しわ
しみ

508643